令和元年ケアマネージャー試験第3問目解説

試験

④65歳以上の者であって、介護保険の被保険者とならないものはどれか。障害者総合支援法の自立訓練及び施設入所支援の支給決定を受けて、指定障がい者支援施設に入所している知的障害者→×

⑤65歳以上の者であって、介護保険の被保険者とならないものはどれか。障害者総合支援法の生活介護及び施設入所支援の支給決定を受けて、指定障害者支援施設に入所している精神障害者→○

??④と⑤でどう違うの?問題間違ってるじゃないの?

はい、難しいですね!嫌な感じの問題です!では、細かくみていきましょう!
今回は④と⑤の違いが分かりにくいので、比較してみたいと思います。

枝番4、5の内容比較

4、障害者総合支援法の自立訓練及び施設入所支援の支給決定を受けて、指定障がい者支援施設に入所している知的障害者 5、障害者総合支援法の生活介護及び施設入所支援の支給決定を受けて、指定障がい者支援施設に入所している精神障害者

自立訓練か、生活介護かがポイントね。

では、適用除外施設条件を見てみましょう。

指定障害者支援施設
障害者総合支援法の規定により生活介護及び施設入所支援の支給決定を受けて入所している知的障害者及び精神障害者に限る

知的障害者も精神障害者も対象になりますが、生活介護の支給決定を受けていないと介護保険の被保険者から除外されません。

こんなのわかるわけないでしょ・・・

この問題は難しいわね。簡単なものから解いていきましょう。ご参考に、全ての適用除外施設はこちら

わっけわかめな方はこちら

タイトルとURLをコピーしました