令和元年ケアマネージャー試験第10問目過去問解説

試験

介護支援専門員実務研修受講試験(第22回)問題10

問題10
介護保険の調整交付金について正しいものはどれか。3つ選べ。


1、国が市町村に交付する。
2、すべての市町村に一律に交付される定率の公費負担となってる。
3、調整交付金の総額は、介護給付費及び予防給付費の総額の5%に相当する額とする。
4、市町村ごとの第1号被保険者の年齢階級別の分布状況を考慮して交付される。
5、市町村ごとの第2号被保険者の所得の分布状況を考慮して交付される。

調整交付金とは
市町村ごとの介護保険財政の調整を行うため、全国ベースで給付費の5%相当分を交付するもの。

 

お金のある市町村と、

お金のない市町村の、

格差を調整するお金ね。

①介護保険の調整交付金について正しいものはどれか。国が市町村に交付する。→○

介護保険法122条
国は、(省略)市町村に対して調整交付金を交付する。

調整交付金はが出していますね。

タイトルとURLをコピーしました